So-net無料ブログ作成

2017大井町から教育を考える会「中高相談会」を終えて [◆教育の役割 「教育は日本を変える」]

 017年大井町から教育を考える会(OKK)主催「教育講演会&中学高等学校相談会」が11/3に行われました。

 私は事務局として会の運営に携わりました。毎年進化するOKKの相談会は今年も新しく始めた事がたくさんありました。

 参加学校数は3校増え31校となり、会場はきゅりあんのイベントホールに変更。学校数の増加と会場が広くなる事だけでも、開催前に「大丈夫ですか」と何人かの方に声を掛けられました。私は「絶対に成功させる」と即答。私の考える成功は、来年以降につながるような会にすることです。

 来年以降につながる会にするためには、全ての事に気持ちを入れて取り組むこと、つまり全ての事に目的をもって計画通りに実行することだと考えていました。

 目的をもって行動さえできれば、上手く行かなかったことでも今後改善することができます。目的が無ければ永遠にその場しのぎの運営となり、改善されていきません。

 最大の参加校とお手伝いの方々、そして広いイベントホールでの、OKK相談会は来年度以降のために、目的をもった実行計画のもとに行われたのです。

 意図していないことも起きましたが、来年度以降のための土台となった相談会であったと私は思っています。

 どんなことでも完璧に行うことは不可能です。だからこそ、そこに行くまでの、つまり本番までの準備が重要であると思います。勿論そこには1つ1つの動きに目的があり、その動きが縦横(時間とその瞬間における空間)に繋がっていることが必要でが、そのような実行計画であるならば、結果如何に関わらず改善されていくはずです。

 受験でもどんな事でも我々は結果が分かりません。だからこそ、一生懸命勉強をして必死に準備をするのではないでしょうか。

 そうすると、完璧にはいかなくても、自分自身の成長に繋がるとともに、それを超えた感動が得られることがあります。結果が良ければ良いと考えると、成長でないし本当の感動は生まれないような気がします。

 今年のOKKは、新たな感動を刻んだと思います。

 携わった全ての皆さんに・・・「ありがとうございました」

nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

nice!の受付は締め切りました

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。